こんにちは!
マネージャーの江島です。

ハイマートでは昨日より後期の活動がスタートしました!
後期は期間が短い上に、練習する曲はどれも難解、イベントも盛りだくさんとかなりハードな活動になると予想されますが、12/17に行われる第55回定期演奏会に向かって団員一同気合を入れて活動に取り組んでいきます。

昨日の後期最初の練習では10/1の本山先生練に備えて、定演3ステで演奏しますMartinのCredoの練習を行いました。まだ大学が始まってない期間にもかかわらず、多くの団員が練習に参加し、良い雰囲気の中で最初の練習を行うことができました。

後期でも練習日記を通じて団員の声をお届けできるように、各イベントや練習に際していろんな団員の記事をあげていこうと思いますので、是非チェックしてくださいね!

それでは団員の皆さん、後期の活動も頑張っていきましょう!

江島
スポンサーサイト

こんにちは!
はこね学生音楽祭2016団長の56期嶋見です。
先日も報告したとおり、はこね学生音楽祭2016に参加してきました!
夏の京都の暑さから離れ、あいにくの雨ではありましたが大勢のお客さんに見守られながら行った演奏。
結果は見事「金賞」をいただいてくることが出来ました!
観客賞と金賞のダブル受賞!…とはいきませんでしたが、素晴らしい結果を残すことが出来、参加した25名、皆嬉しそうな表情をしていました。
2か月半という長いようで非常に短かった練習期間。メンバーそれぞれが自分のできることを精一杯やり、本番の10分弱につなげてきました。指揮者、演出班、通常運営など、様々な人の協力を得てできた作品がはこね町の皆さん、各団体の皆さん、審査員の先生方に届いたことが何よりもうれしいです!ぎりぎりまで考え込み、焦りもありましたが、その分悔いのないパフォーマンスができたんじゃないかなと思います。

この2か月半、各メンバーの技術力は確かに、進歩しました。少人数で音楽を、真剣に作り上げる機会はなかなか持てないので貴重な経験を得られたのではないかなと思います。ぜひ、それをハイマート合唱団に持ち帰り、生かしてほしいなと思います!

最後になりますが、応援してくださった各処方面の皆様、そして、運営をしてくださったはこね学生音楽祭実行委員の皆様、本当にありがとうございました!

演奏を見ていない方々、こちらからみることができます。
https://www.youtube.com/watch?v=cEprsGDhIuI
ぜひ、のぞいてみてくださいね♪

はこね学生音楽祭 2016 My Heart 団長
嶋見優希

散歩をしている時にふと空を見上げるとうろこ雲が出ていました。
暑い暑いと騒いでいた夏は気づかぬうちに過ぎて、いつの間にか秋になっていたのですね。
時間が過ぎるのは早いなぁとしみじみ感じます。
申し遅れました、今回の夏合宿で合宿委員を務めさせていただいたソプラノ2回生の長田です。

私達ハイマート合唱団は、9月15〜20日の5泊6日、しきぶ温泉湯楽里にて夏合宿を行いました。7月8月は練習が合計で4回しかなかったため、久しぶりに団員が顔をあわせました。夏合宿は12月17日に行う定期演奏会に向けての曲の練習に加え、花火・肝試しとイベントが盛り沢山で例年通りハードなタイムスケジュールでした。
また去年と違い、今年はミニコンサートをロビーにて開かせていただきました。
最初はお客さん来るのかなと不安だったのですが、急な開催にもかかわらず約30人ほどのお客さんが集まってくださいました。
Prelude・学歌・ひとり林に・箱根八里・Edelweiss・団歌を演奏しました。箱根八里については先日行われたはこね音楽祭で金賞をとられた、団内の有志で結成された団体であるMyHeartが演奏しました。
箱根八里の時は手拍子をしてくださったり、演奏終了後には『ブラボー』と言ってくださる方もいらっしゃって大盛況に終わりました。
湯楽里の方にも『とても素敵な演奏をありがとうございます、感動しました。また来年もぜひよろしくお願いします』と言っていただきました。

私はハイマートに入団するまで、元々歌うことは好きでしたが、特に何か音楽経験があるわけではなく、中高と大学1回生の時は、剣道・少林寺拳法とスポーツしかやったことのない、いわゆる体育会系女子でした。今までやったことのないことに挑戦してみたいと思い入団した私ですが、入団してから常々すごいなと思うことは、歌は人を感動させることができるということです。人を感動させられるものって世の中そんなにいっぱいないと思うんですよね。偉そうなこと言ってすみません。まだまだ未熟ではありますが、7月2日に行われたサマーコンサート、今回のミニコンサート、その活動に自分も参加させていただけたことに幸せを感じています。

最後に、団員の皆さんにとって特に初めての夏合宿となった、新入生の皆さんにとってどのような5泊6日となったでしょうか。行ってよかったと少しでも思ってくださると合宿委員として幸いです。
拙い文章ですが、ここまで読んでくださりありがとうございました。

合宿委員 のん

おはようございます。
まだまだ暑い日が続きますね。
マネージャーの江島です。

ハイマートでは本日より5泊6日の夏合宿が始まります。
場所は最近ずっとお世話になっている福井県のゆらり。食事も美味しくて、温泉も最高!
合宿にはもってこいの環境ですね!

夏合宿では主に定演での演奏曲の音取りをします。
また、合宿には本山先生もいらっしゃってご指導いただきます!

この合宿は後期に向けて大事な期間になりますね。
団員のみなさん、5泊6日健康に過ごし充実した夏合宿にしましょう。

それでは行ってきます!

江島

こんにちは!
今年のはこね学生音楽祭、団長を務めています、
3 回生の嶋見と言います!

前期演奏会もたくさんの人に支えられながら終え、
前期試験も乗り切り、
夏休みでのんびり海やらうどんやらを楽しんでいる傍らで
有志の人々は「はこね学生音楽祭」というものに向けて日々練習を重ねております。

はこね学生音楽祭とはなんぞやといいますと、
日本を代表する観光地「はこね」を
もっともっと「音楽」の力で盛り上げていこう!と
日本全国から大学合唱団の有志を募って行う
楽しいコンクールのようなものです!
今年の本番は9月11日(日) 13:00 ~となっています。

審査員もいますし、賞もありますが(もちろん賞金も!)
ひたすら歌のうまさを競うのではなく、
ちょっと振付を入れてみたり、客席に降りて歩いてみたり、
審査員やはこね町の皆さんをいかに楽しませることが出来るか
という部分を重視して、楽しい演奏を目指します!

Heimat も毎年出場していて、
今年は総勢 25 名、 My Heart という団体名で参加します。
「もっと歌が上手くなりたい!」「最優秀賞ほしい!」「はこねに遊びに行きたい!」
「みんなと仲良くなりたい!」
いろんな思いを持ってメンバーは参加していますが、
皆共通して持っている思いは
「少人数だからできる、楽しませられるパフォーマンスをしたい」ということ。

今年は2回生がたくさん参加してくれて、
若いフレッシュなパワーに圧倒されながらも
3回生以上も奮闘してきました。
少人数という難しさもあり、歌のうまさだけではない面白さを考える難しさもあり、
なかなか前に進まないこともありましたが
ついに本番まで1週間となりました!!

曲は普通のコンクールでは聞けないような面白いものを用意しましたし、
演出も、ハイマートらしく遊んでおります。
ぜひ、お時間ある方は箱根に足を運んでいただいて、
お時間ない方もネット放送で見守っていただけたらと思います!!

箱根の美味しいごはんと、美しい自然と、人の温かさを楽しみに
頑張ってきます♪

はこね学生音楽祭 団長
嶋見優希